うらら歯科ケアクリニック品川|お悩み別歯科治療Web TOP > 入れ歯が合わない……

入れ歯が合わない

歯を削らない~入れ歯~

歯を削らない~入れ歯~

歯を失った場合に行う、もっともポピュラーな治療法です。お口の状態に合わせて作った義歯を装着するだけなので、歯を削ったりあごの骨に穴を空けたりといった外科的な治療は必要ありません。そのため、治療期間も比較的短く済みます。

保険の入れ歯は多少使いづらさはあるものの、安価で手に入ります。自費の入れ歯は保険のものよりは高額になりますが、見た目も機能も優れているのが特徴です。

見た目を気にする方へ エステティックデンチャー

見た目を気にする方へ エステティックデンチャー

一般的な入れ歯には、固定するための金属のバネ(クラスプ)が必要です。そのため、どうしても目立ってしまうという問題があります。その問題をクリアするのが、バネを使わずに固定できる「エステティックデンチャー」です。

弾力性の高い素材を使用して、金属のバネを使わずにしっかり固定します。従来の入れ歯よりも薄く作ることができるほか、破損しにくいことも大きな特長です。見た目が気になる方におすすめの入れ歯です。

入れ歯治療のメリット・デメリット

メリット
  • 保険なら費用が比較的安い
  • 短期間で治療が完了する
デメリット
  • 違和感がある
  • 固いものなどが食べにくい
  • 食べカスが詰まりやすい
  • あごの骨がやせてしまうことがある
保険適用 適用可能(素材や部位などによっては適用外)

入れ歯を取り外すのが面倒な方へ~ブリッジ~

入れ歯を取り外すのが面倒な方へ~ブリッジ~

ブリッジとは、失った歯の両隣の歯を土台にして、橋のように人工歯を被せる方法です。当クリニックでは、入れ歯を取り外すのが面倒な方や針金などが見えるのが嫌な方に、ブリッジをおすすめしています。歯にしっかり固定されるため、違和感が少ない快適な噛み心地が得られます。

ブリッジのメリット・デメリット

メリット
  • 入れ歯よりも見た目が自然
  • 短期間で機能を回復できる
  • 違和感が少ない
デメリット
  • 支えになる歯を削る必要がある
  • 支えになる歯に負担がかかる
  • 食べカスが詰まりやすい
保険適用 適用可能(素材によっては適用外)

 治療が終わったら、予防歯科でメインテナンス